f0138598_00351895.jpg

醸造元:福田酒造株式会社
URL:http://www.fukuda-shuzo.com/
住所:長崎県平戸市志々伎町1475
電話:0950-27-1111
創業:元禄元年(1688)

使用米:山田錦
精米歩合:65%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:16度
購入価格:720ml:1,404円(税込み)

平戸は長崎県の最西端の都市で、鎖国前は中国やポルトガル、オランダなどと交易をしていた国際貿易港でした。江戸時代は松浦氏1万1000石の平戸藩の城下町として栄えました。

平戸は平戸島の北端にあり、そこから30km以上離れた南端部、屏風岳の南麓、志々伎湾に望む志々伎町(しじきちょう)は平戸市屈指の漁港でこの小さな集落に蔵を構える福田酒造は江戸時代前期の元禄元年(1688)に平戸藩の御用酒として、平戸の藩主松浦公より許可を得て福田長治兵衛門が創業した300年以上の長い歴史を誇る蔵です。

ある意味、本州最西端、九州でも最西端の酒蔵です。

主力銘柄である『福鶴』は創業者の蔵元の姓「福田」と縁起の良い千年を生きる「鶴」を合わせたものでしょうか。

志々伎町の小さな集落の中で、一際目立つ近代的な大きな酒蔵で、日本酒のほか焼酎もつくっています。(平戸では唯一の焼酎蔵)

博物館も併設し、平戸藩主松浦公が使っていた布団や、酒造りの道具類なども展示しています。


栓をあけると、ほんのりと甘い吟醸香。

色は無色透明に近いですが、気持ちオリのにごりがあります。

口に含むと、これまたほんのりとしたシュワシュワ感。

フレッシュでフルーティー。

今風のお酒!!

しかし、ダレた甘さはなく、程よい苦味と渋味が、まず仁王像の様に対峙しながら前面に出てきて、上品な甘さが包み込んで、その後すーっと消えていく。

ああ…うまい。

うまいよこれ。

ほんのりと幸せになれるお酒です。

お気に入り度:4




↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2018-03-20 00:38 | 佐賀 | Comments(0)

醸造元:合名会社 松尾酒造場
URL:http://homepage3.nifty.com/miyanomatu/
住所:佐賀県西松浦郡有田町大木宿乙617
電話:0955-46-2411
使用米:-
精米歩合:60%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,598円(税込み)

江戸時代末期の創業の松尾酒造場は、有田焼で知られる有田町の中心市街地と伊万里市とのちょうど中間に位置するかつての宿場町、大木宿に蔵を構えます。現在の国道202号線は有田焼を伊万里の港へと運んだ街道で、今もなお往事を忍ばせる古い町並みが残ります。酒銘の『宮の松』は、明治30年代の歌会始の勅題「社頭の松」に由来するとか。

香りは控えめですが、ほのかに米の旨みを感じるフルーティーな香りを感じます。そしてほのか続きですがほのかに甘酸っぱい、さっぱりとした酸味に、丸くやさしい旨みが合わさった心地の良い淡麗辛口のお酒です。上品で華やかさのあるお酒です。吟醸酒みたいですね。うまいですよ。

燗にすると、ちょっと華やかすぎて、旨みの今ひとつ。落ち着かない飲み口。このお酒は冷やの方が10倍うまいです。

お気に入り度:4(燗は2)

f0138598_22551815.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2015-01-10 22:54 | 佐賀 | Comments(0)

醸造元:窓乃梅酒造株式会社
URL:http://www.madonoume.co.jp/
住所: 佐賀県佐賀市久保田町大字新田1833−1640
電話:0952−68−2001
精米歩合:60%(西海134号)
日本酒度:±0
酸度:2.0
アミノ酸度:-
アルコール度:15.4度
購入価格:720ml:1,575円(税込み)
佐賀市の南東に広がる田園地帯、嘉瀬川沿いに構える窓乃梅酒造の創業は元禄元年(1688)。佐賀鍋島藩より藩の余剰米の利用法として酒造りを命じられたのに始まるという。近年は40数年ぶりに木桶仕込を復活させ、木桶の香りがつつむお酒を醸し始めています。

日本名門酒会の限定酒。3年熟成させた古酒です。色はかすかな琥珀色で透明に近いですが、木桶の香りに生もと造りらしい乳酸の香りがミックスした野趣的な立ち香。紹興酒のような深く厚いコクと風味。米の旨みが余韻として残り、ほのかな甘さ、そして引き際の良いキレ。面白いお酒です。たまには良いかも。
お気に入り度:4

このお酒はこちらのお店で購入しました>Ocean北海道

f0138598_4363410.jpg




人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2010-11-26 04:36 | 佐賀 | Comments(0)

醸造元:富久千代酒造
住所:佐賀県鹿島市浜町1244-1
電話:09546-2-3727
URL:なし
精米歩合:-
日本酒度:+9
アルコール度:16〜17度
購入価格:720ml/1,000円
富久千代酒造がある鹿島市は、佐賀鍋島藩の支藩である鹿島藩の城下町で、さらに長崎街道・多良往還の宿場町として栄えた「浜」地区に構えるわずか300石あまりの小さな酒蔵です。近年、全国大会にも入賞するほどの実力をもった酒蔵で、味の方は、かなり甘口・旨口・芳醇なお酒です。

このお酒は普通酒に分類されますが、本醸造よりもアルコール添加量がやや多いだけでしょう。甘口ワインのようなフルーティーな本醸造を引き締めたような感覚のお酒です。ややライトな印象も受けますが浅いようで深い。アルコール度数は実に17度ちかくあります。日本酒度9の超辛口酒ですが、ベースが芳醇旨口なので晩酌には丁度よいバランス。燗にしてもさっぱりしているけど丸い後味。品の良い旨みはさすがです。
お気に入り度:3

このお酒はこちらのお店で購入しました>酒 高蔵

f0138598_2092179.jpg




人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2010-11-24 20:09 | 佐賀 | Comments(0)

醸造元:天山酒造株式会社
URL:http://www.tenzan.co.jp/main/
住所: 佐賀県小城市小城町岩蔵1520
電話:0952-73-3141
精米歩合:75%(雄町)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,207円(税込み)
佐賀の小京都と呼ばれる小城の郊外、天山山麓に建つ大手の蔵。江戸時代の水車業をルーツに明治8年、廃業する酒蔵の設備を引き継ぎ創業。自社の製材部、建築部を用いて建てた「大正蔵」「昭和蔵」は文化財です。七田(しちだ)とは、天山酒造創業家の名前です。

75%という低精米で挑戦的なお酒。メロンのような吟醸香もあり、深みのある旨み、フルーティー。深いコクの後味とそのあとのキレ。火入れは1回しています。うまいです。
お気に入り度:5

このお酒はこちらのお店で購入しました>こだわりの酒 きき酒倶楽部

f0138598_7401794.jpg





人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2010-10-01 07:40 | 佐賀 | Comments(0)

醸造元:古伊万里酒造有限会社
URL:http://www.meritbank.net/koimari/
住所: 佐賀県伊万里市二里町中里甲3288-1
電話:0955-23-2516
精米歩合:60%(西海134号・山田錦)
日本酒度:+6.0
酸度:1.8
アミノ酸度:1.4
アルコール度:16~17度
購入価格:720ml:1,200円(税込み)
古伊万里酒造は伊万里市の郊外、国道205号線沿いに構える年間350石あまりの小さな蔵で、創業は明治42年(1909)。元々は伊万里港で呉服店を営む前田家によって起こされた酒造蔵です。
さて、この「前」というシリーズは特約店むけの限定酒です。そして飲んだ感想をいえば「うまい!」の一言につきますが、実はあらゆる面で予想を裏切られました。

まず、トータルの酒質は「淡麗うま口/淡麗甘口」です。しかし日本酒度は+6もあります。次の感想として「非常にライトな飲み口、低アルコール度数のような・・・」しかし、この酒のアルコール度は17度もあります。
う〜ん。数値がこうもあてにならないお酒とは。水と造りでしょうか?
要冷蔵なので、野菜室保管にしていましたが、この酒、冷えた状態と常温でまるで性格が変わります。蔵元のオススメは常温。常温に近づくほど、シャープでキレのあるお酒に変化します。う〜ん。不思議だ。でもうまい!!
お気に入り度:5

このお酒はこちらの店で購入しました。>お酒の総合館・シマヤ酒店

f0138598_19251370.jpg





人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2010-09-08 19:25 | 佐賀 | Comments(0)

醸造元:五町田酒造株式会社
URL:http://www.azumaichi.com/
住所: 佐賀県藤津郡塩田町五町田甲2081
電話:09546-6-2066
精米歩合:49%(山田錦)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:-度
購入価格:720ml:1,533円(税込み)
佐賀県の中南部。鹿島市に隣接する塩田町は長崎街道の宿場町、さらに河川舟運の水陸要衝の町として栄えた。その塩田町には3件(現在は2件)の酒蔵がありますが、いずれも同じ家系筋で、東一の五反田酒造は「東長」の瀬頭酒造から分家した蔵です。地元の米と人で納得のいく酒を醸し、首都圏でも人気の蔵となりました。
今回のお酒は飲んだ瞬間に強烈なインパクト、酸が強く刺激し、山田錦らしいどっしりとした重量感と甘みがありますが、後味は思いの外「潔い」感じです。
常温になるにつれ、フルーティーさが増し、飲みやすさが倍増します。後を引く旨さと個性の両立。
お気に入り度:4
f0138598_22423326.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-05-27 22:43 | 佐賀 | Comments(0)

醸造元:有限会社馬場酒造場
URL:http://www.sagasake.or.jp/nogomi/
住所: 佐賀県鹿島市大字三河内乙1365
電話:09546-3-3888
精米歩合:60%(佐賀の華)
日本酒度:2.0
酸度:1.7
アミノ酸度:1.4
アルコール度:15.5%
購入価格:720ml:1,370円(税込み)

多良山系の最高峰経ヶ岳の山麓に広がる農村地帯。この地域を能古見といいます。
佐賀県独特の「くど造り」のかやぶき民家が多く見られる一角に立つのは、やはり「くど造り」のかやぶきき商家建築の酒蔵が馬場酒造です。
清冽な酸味、牧歌的なコクと凝縮された旨み。そしてやさしいのど越し。
ぬる燗にすると、コクが一層増し濃醇になりますが、キレも増して甘ったるさはありません。うまいです。
お気に入り度:4


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

f0138598_721115.jpg

[PR]
by tztom | 2007-03-31 02:29 | 佐賀 | Comments(0)

醸造元:富久千代酒造
住所:佐賀県鹿島市浜町1244-1
電話:09546-2-3727
HP:なし
精米歩合:60%(佐賀の華)
購入価格:1,800ml/2,100円
熱燗に合う旨口の酒を探してしたら、この酒に出会いました。富久千代酒造は、佐賀鍋島藩の支藩である鹿島藩の城下町で、さらに長崎街道・多良往還の宿場町として栄えた「浜」にあるわずか300石あまりの小さな酒蔵です。近年、全国大会にも入賞するほどの実力をもった酒蔵で、味の方は、かなり甘口・旨口・芳醇なお酒です。
冷やで飲んでもすっきりとした甘口ワインの感覚で、うまい!!ぬる燗〜熱燗にすると、もうそのうまさ爆発です。これが晩酌向けの正統派な熱燗を堪能できます。うまいな〜。しあわせです。
お気に入り度:5

f0138598_4285943.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2007-03-31 02:23 | 佐賀 | Comments(0)