人気ブログランキング |

醸造元:金星酒造株式会社
URL:なし
住所:群馬県吾妻郡吾妻町原町444-3
電話:054-639-0010
精米歩合:60%(美山錦)
日本酒度:+8.0-9.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,500円(税込み)

関東有数の温泉地、草津にいく途中の町・東吾妻町(旧吾妻町)の中心市街である原町は古くから、吾妻郡の行政・経済の中心地で草津街道の宿場町でもありました。
町の中心に蔵を構える金星酒造は幕末からこの地で商いを始め、大正9年に酒造業を始めました。ローカル色の強い小さな酒蔵ですが、昔ながらの生もと造りを守り、幅広いラインナップ、個性的な商品展開を行う精力的な酒蔵でしたが、残念ながら2011年に廃業され、蔵も解体されてしまいました。

大正レトロのラベルシリーズで思わずコレクション欲を刺激し、ブルーの鮮やかな瓶につい買ってしまいました。前に飲んだこの蔵の酒は濃醇な旨口酒でしたが、このお酒はかなり辛口です。
香りも低く、山廃独特のクセもない。淡麗で透明な風合いですが、決して線は細くありません。ラベルには「良く冷やしてお飲み下さい」とありますが、少し常温ぎみの方が旨みが感じられます。

お気に入り度:3

f0138598_20301121.jpg


金星 純米吟醸 芸術品[金星酒造]

醸造元:金星酒造株式会社
URL:なし
住所:群馬県吾妻郡吾妻町原町444-3
電話:054-639-0010
精米歩合:50%(広島産八反35号)
日本酒度:+1.5
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,520円(税込み)

「芸術品」という大胆なネーミングの純米吟醸酒。色は薄いコハク色。全体的に辛口系の蔵のようですが、なかなか厚みのある旨口のお酒で、口の中で一気に広がる感じです。個性的なお酒ですが、キレもよく後味はキレイです。

お気に入り度:4

f0138598_2128538.jpg



おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-01-27 20:29 | 群馬 | Comments(3)

醸造元:石川酒造
URL:http://www.tamajiman.com/
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-553-0100
精米歩合:70%(アキヒカリ)
日本酒度:±0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:14~15度
720ml:945円(税込み)
東京は福生に蔵を構える石川酒造は、江戸時代の文久3年(1863)の創業。明治14年に現在の熊川に蔵を構えた。この蔵の特徴は淡麗ながらほんのり旨口。
無濾過ながら透明に近い薄いコハク色。アルコール度が少し低めでクセも無く、都会的で口当たりの無い酒。
お気に入り度:3
f0138598_20245889.jpg

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-01-25 20:25 | 東京 | Comments(0)

醸造元:浅間酒造
URL:http://www.asama-sakagura.co.jp/
住所:群馬県吾妻郡長野原町長野原30-8
電話:0279-82-2045
精米歩合:60%(-)
日本酒度:-
酸度:
アミノ酸度:-
アルコール度:18~19度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)

草津の玄関口である群馬県長野原町の酒蔵。創業は江戸時代の寛政年間ごろと言われ、当時は櫻井酒造店といいました。草津温泉にあるホテル櫻井も同社の系列。
長野原町の初代町長を務めた地元の名家ですね。ここまでやるか、と思われるほどの観光酒蔵を運営。
さて、店舗限定という事で低温貯蔵の原酒を買いました。疑い半分でしたが結構いけます。口当たりは不思議な感じで、コロンと丸い水泡のような舌触り。表面を覆う辛さ、といった感じで少し原酒らしいクセはありますが、不思議と飲み飽きしないお酒でした。
お気に入り度:3

f0138598_19432530.jpg



草津節 本醸造・大吟醸ブレンド [浅間酒造]

醸造元:浅間酒造
URL:http://www.asama-sakagura.co.jp/
住所:群馬県吾妻郡長野原町長野原30-8
電話:0279-82-2045
精米歩合:60%(-)
日本酒度:-
酸度:
アミノ酸度:-
アルコール度:18~19度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)

今の季節はあらばしり、しぼりたて限定酒らしい。おまけに大吟醸ブレンドと・・・スペックは凄そうだが。
淡麗でやや旨口の酒で、低アルコール酒のようなやさしい口当たり。悪く言えば、水のようで線が細い。しかし熱燗にすると、旨みが膨らみ適度な酸味もでてくる。常温か暖めた方がずっとうまいです。

お気に入り度:3

f0138598_2224244.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-01-25 19:43 | 群馬 | Comments(0)

f0138598_1946070.jpg


醸造元:株式会社宮崎本店
URL:http://www.miyanoyuki.co.jp/
住所: 三重県四日市市楠町南五味塚972
電話:059-397-3111
使用米:-
精米歩合:60%
日本酒度:+1.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:930円(税込み)

宮崎本店は鈴鹿川河口の三角州の町、三重郡楠町(現在は四日市市に合併)で弘化3年(1846)に創業した老舗の酒蔵です。清酒よりは国内最高峰の酒質と呼ばれる甲類焼酎『キンミヤ焼酎』で知られている蔵でもありますね。
南五味塚では、酒蔵を中心とした黒板塀の土蔵の町並みを見ることができます。

熱燗に向く酒を探して偶然にも東京の地元のスーパー(西友)で発見。モンドセレクション金賞のふだで、本当かかいな?と思ったものの、驚きのうまさ。

透明感のあるキレ、その奥に佇む旨み。飲み口はキレがあり、あとから旨みが口を幸せにさせる。そしてスーッと引いていく。
飲み飽きせず、グイグイいけます。そして綺麗なお酒です。で、この価格。これは・・・。うまい!!

お気に入り度:4


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-01-24 19:51 | 三重 | Comments(0)

f0138598_19531084.jpg


醸造元:浅舞酒造株式会社
URL:http://www.amanoto.co.jp/
住所:秋田県平鹿郡平鹿町浅舞字浅舞388
電話:0182-24-1030
創業:大正6年(1917)

使用米:吟の精・美山錦
精米歩合:55%
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,470円(税込み)

秋田の酒処・湯沢市の北方にある平鹿郡平鹿町にある小さな酒蔵。

創業は大正6年(1917)ですが、戦時中の企業整備令によって廃業。しかし地元の熱意によって翌年には特例として開業が許されます。

そして現在は少量生産ながらも秋田を代表する酒蔵になりました。酒銘の『天の戸』とは「天の岩戸」の事。
シンボルマークは「勾玉」です。美稲(うましね)、米どころの生産者と共に歩む蔵らいいネーミングです。2011年から全量純米酒の蔵になりました。

秋田らしい淡麗で辛口ですが、厚みがあります。無濾過なので、濃いコハク色をしています。

やや線が細い感じも受けますが、熱燗にすると、素直に旨い!素直に五臓六腑にしみわたります。

お気に入り度:3



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2009-01-16 21:29 | 秋田 | Comments(0)

f0138598_20243460.jpg


醸造元:三和酒造 株式会社
URL:http://www.garyubai.com/
住所:静岡県清水区西久保501-10
電話:0543-66-0839
使用米:富山県産・五百万石
精米歩合:55%
日本酒度:+5.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:16~17度
購入価格:720ml:1,523円(税込み)

三和酒造の前身母体である旧「鶯宿梅」の蔵元・鈴木家は江戸時代初期の貞享年間(1686頃)創業の歴史ある旧家。旧清水市の中心部に蔵を構えるこの酒蔵は、昭和46年に清水市内2蔵とともに『三和酒造』を設立して今にいたります。「臥龍梅」とは 三保松原を望む古刹、清見寺にある、徳川家康御手植えと伝わる古木で、さも龍が臥したような見事な枝ぶりからその名で呼ばれています。

立ち香は梨のようで、果実酒のような旨口と原酒らしいどっしり感もあります。決して重すぎずキレもあるところは五百万石らしいお酒。袋吊りゆえの雑味の無い透明感なのでしょうか?うまいです。

お気に入り度:5


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-01-09 20:27 | 静岡 | Comments(0)

f0138598_20194448.jpg


醸造元:株式会社 志太泉酒造
URL:http://shidaizumi.com/
住所:静岡県藤枝市宮原423-22-1
電話:054-639-0010
使用米:広島産八反35号
精米歩合:50%
日本酒度:+6.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:16~17度
購入価格:720ml:1,575円(税込み)

志太泉酒造は静岡県中東部の藤枝市にある蔵で、創業は明治15年。現在は約850石の小さな蔵です。このあたりは古く志太郡と呼ばれ、瀬戸川流域には喜久酔・磯自慢・初亀など静岡を代表する実力派の蔵がひしめいています。わざわざ広島の「八反」を使うところに味覚追求のこだわりを感じます。さらに新酒を2年寝かして出荷しています。

ものすごく”さわやかな”立ち香。飲み口もやさしく繊細ながら、しっかりとした芯があるお酒です。うまいです。

お気に入り度:4



おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-01-07 20:21 | 静岡 | Comments(0)

f0138598_1044952.jpg


醸造元:木村酒造工場(ナショナル物産)
URL:http://www.fukukomachi.com/
住所:秋田県湯沢市田町2-1-11
電話:0183-73-3155
精米歩合:60%(湯沢市酒米研究会産・秋の精)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:-円(税込み)・・・贈答品

秋の精はトヨニシキと美山錦を交配育成して生まれた耐寒性の酒米。
淡麗辛口で。背筋が伸びてシャキッと芯がしっかりとしている感じの酒。ほのかに山廃造りのような香りが。常温に近づくほど甘みが増してくる。

お気に入り度:3

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-01-05 10:06 | 秋田 | Comments(1)

f0138598_9492131.jpg


醸造元:三和桜酒造 有限会社
URL:http://shop.chupea-mall.jp/miwazakura/
住所:広島県三次市三和町下坂木262
電話:0824-52-2011
創業:大正10年(1923)

使用米:八反錦35号
精米歩合:65%
日本酒度:+3.5
酸度:3.0
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
720ml:1,050円(税込み)

かつて三次市の南部に位置し平成の大合併(2004)に合併して三次市の一部となった旧双三郡三和町は山間の小さな町ですが広島を代表する酒米「八反錦」の生産地でもあります。

三和桜酒造は大正12年(1923)の創業で、酒銘の『三和桜』は酒蔵のある三和町が桜の名所として広く知られていることに由来。

ローカル線の小さな駅の売店で買ったので、いつから並んでいるのか分かりませんが、もしかしたらややひねているかも。


色は琥珀色で、独特のクセがありますが、濃醇な旨口ながらキレもあり飲み飽きしないお酒でした。

なかなかうまい。

お気に入り度:3



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2009-01-05 09:48 | 広島 | Comments(0)