f0138598_2233946.jpg


醸造元:株式会社 桜顔酒造
URL:http://www.sakuragao.jp/
住所: 岩手県盛岡市川目町23-18
電話:019-622-6800
創業:昭和48年(1973)

使用米:五百万石
精米歩合:50%
日本酒度:+2.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:16~17度
購入価格:720ml:1,000円(税込み)

昭和27年(1952)創業の近三酒造が前身となり昭和48年(1973)に岩手県内の酒造会社10社と協同組合桜顔酒造設立。その後「みちのくコカ・コーラボトリング」の100%子会社となり、平成10年に協同組合から清酒製造販売事業を全面継承、近三酒造店から株式会社桜顔酒造へ社名変更。現在は株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングスの子会社になっている酒蔵です。吟醸系が中心でしかも低価格。

本醸造なのに50%まで磨いているのにまず驚き、どうやら山形の「十四代」と使用米も同じで、同じ精米歩合、醸造方法も指導を受けているとか。
大吟醸クラスを本醸造で売るのは大手資本の強みか。
香りは控えめ、軟水の仕込みなのか、淡麗辛口ですが飲み口はやわらかい。無濾過というが、無色透明でクリアーな味覚。

お気に入り度:3

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-06-22 22:04 | 岩手 | Comments(0)

醸造元:両磐酒造
URL:http://www.nnet.ne.jp/~kanzan/
住所: 岩手県一関市末広1-8-23
電話:0191-23-3392
精米歩合:60%(-)
日本酒度:+3.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:16~17度
購入価格:720ml:1,550円(税込み)
一関市管内の酒造業者が、戦時中の昭和19年に企業整備令で合併、地域的に東磐井郡と西磐井郡とに わたっていたので、両方から磐の字をとって両磐酒造といたしました。
ほのかにバナナかライチのようなフルーティーな立ち香、酸が無く口当たりの良い淡麗旨口。スタイリッシュだがしっかりとした芯の旨みのあるお酒です。
正直あまり期待はしていなかっただけに、思わぬパンチを喰らったお酒でした。うまい!
お気に入り度:5
f0138598_20315986.jpg

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-06-14 20:32 | 岩手 | Comments(0)

f0138598_2048157.jpg


醸造元:新澤醸造店
URL:なし
住所: 宮城県志田郡三本木町北町63
(川崎蔵)宮城県柴田郡川崎町大字今宿字子銀沢山1‐15
電話:0229-52-3002
創業:明治6年(1873)

使用米:山田錦
精米歩合:60%
日本酒度:+7.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:15.9度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)

奥州街道の宿場町三本木宿の通称「北町」に佇む重厚な商家建築の酒蔵、新澤醸造店の創業は明治6年(1873)です。
老舗の酒蔵ですが宮城県最年少杜氏となった「新澤巌夫」専務を筆頭に、若い蔵人が切磋琢磨して醸す酒は、ローカルな地酒の枠を大きく越え現在は首都圏を中心に人気上昇中の新進気鋭の酒蔵です。
以前は新ブランド『伯楽星』を飲みましたが、今回はオーソドックスな『愛宕の松』。

料理を引き立たせる食中酒向きのお酒で、薄口の料理に合うという記事がありましたが、控えめなお酒と思いきや、いきなり華やかなバナナのような含み香の先制パンチ。山田錦独特のクセ、フルーティーなやさしい旨みがありながらもあざやかなキレのお酒でした。飲んで、「おー」と思わず感心。うまい!

お気に入り度:4



おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-06-09 20:48 | 宮城 | Comments(1)

醸造元:久慈酒造
URL:http://www.nanbubijin.co.jp/index.html
住所: 岩手県二戸市福岡字上町13
電話:0195-23-3133
精米歩合:55%(ぎんおとめ)
日本酒度:+4.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:15.5度
購入価格:720ml:1,325円(税込み)
二戸市は奥州街道の宿場町。南部美人は岩手を代表する準大手の蔵で創業明治35年とやや若いが、早くから海外展開をしていた、「攻め」の蔵。
香りは低く、やや辛口で酸が立つ。以前に飲んだ本醸造の方が果実のような香りが高かったが。純米酒らしい落ち着いた後味の中にほのかにココナッツのような余韻?。
キレのある軽さを狙った純米酒の印象でした。
お気に入り度:3
f0138598_20121261.jpg

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-06-01 20:12 | 岩手 | Comments(0)

醸造元:浜千鳥(旧・釜石酒造商会)
URL:http://www.hamachidori.net/
住所: 岩手県釜石市小川町3-8-7
電話:0193-23-5613
精米歩合:60%(岩手県産たかねみのり)
日本酒度:-0.5
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:15.4度
購入価格:720ml:892円(税込み)
製鉄の町釜石で、大正12年に創業。といっても元は遠野で酒造りを行っていた蔵で、酒蔵の無いこの町に誘致され、醸造の新里家と販売の丸木家の分業体制によって営まれてきた。各地から集まって来た鉄鉱労働者達の晩酌を支えてきた蔵。
あえて淡麗辛口。いや淡麗ストレートか。無色透明、やや線が細く感じる。表記の日本酒度を一切感じさせないアッサリ辛口系。透明感の中にわずかながら山廃造りのような香ばしさが隠れていた。
お気に入り度:3
f0138598_2035934.jpg

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-06-01 20:04 | 岩手 | Comments(0)

醸造元:酔仙酒造株式会社
URL:http://www.suisen.co.jp/
住所: 岩手県陸前高田市高田町字大石1-1
電話:0192-55-3141
使用米:かけはし
精米歩合:70%
日本酒度:-4.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:15.5度
購入価格:720ml:903円(税込み)

陸前高田は気仙街道と世田米街道が合流する陸海路の要衝の町。また港はマグロやカツオ漁で賑わう。そんな三陸の町で昭和19年に戦時中の企業整備令によって、気仙郡の八軒の蔵が合併して生まれた「気仙酒造」が後の「 酔仙酒造」で、三陸の酒蔵の雄です。

無色透明で香りは控えめ。ラベルに「二代あまくち」と書いてあるが、日本酒度のわりにやや辛さを感じた。4段仕込みからくる、角の取れた厚みが後味にやさしい。かすかに古酒のような香ばしい香り。

しかし、味噌などを使った濃い料理と共にすると、辛さが嘘のように消え、ひたすら心地の良い口福感の余韻が心地よい。価格にも三陸の大手らしさが見え、まさに晩酌向けのお酒です。
熱燗にすると、抵抗感が一切なくなり、無防備な旨さと潔いキレが手を結ぶ。そんな感じ。

お気に入り度:4
f0138598_1941460.jpg

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-06-01 19:42 | 岩手 | Comments(0)