人気ブログランキング |

醸造元:大澤酒造株式会社
URL:なし
住所: 長野県北佐久郡望月町茂田井2206
電話:0267-53-3100
精米歩合:50%(山田錦)
日本酒度:+4.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:16~17度
購入価格:720ml:1,018円(税込み)

大澤酒造は中山道の間の宿・茂田井(もたい)にある酒蔵で、元禄二年(1688)年創業。当時は江戸時代は茂田井の庄屋を勤めていた旧家であり、現在も古い町並み整備の中心で、美術館も併設しています。
「明鏡止水」というおよそ清酒にふさわしい、やさしく清らかな響きであるこの酒銘は、荘子の故事から「心にわだかまりがなく、ありのままに物事をとらえる心」を意味します。

立ち香はメロンのようで、フルーティーな印象のみずみずしい飲み口のお酒ですが、酒銘のとおり、直球で着飾らないガツンとドライな印象の張りのあるお酒です。お酒単体ではやさしい印象ですが、食中酒として用いれば、力強いキレで濃準な料理もキレイにリセットしてくれます。ただ、ちょっと個人的にはドライすぎるかな?
お気に入り度:3

f0138598_21251222.jpg



善光寺秘蔵酒 高精白辛口本醸造 [大澤酒造]

醸造元:大澤酒造株式会社
URL:なし
住所: 長野県北佐久郡望月町茂田井2206
電話:0267-53-3100
精米歩合:60%(美山錦)
日本酒度:+7.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:15~17度
購入価格:720ml:1,018円(税込み)

中山道の間の宿・茂田井(もたい)にある酒蔵で、元禄二年(1688)年創業。当時は江戸時代は茂田井の庄屋を勤めていた旧家であり、現在も古い町並み整備の中心で、美術館も併設しています。善光寺秘蔵酒の銘は、善光寺御貫主の宿をつとめた御縁より命名。このほか「明鏡止水」などの銘柄でも知られる。
甘酒のような丸いもろみの香り。透明感があり、やさしい飲み口ながらも鮮やかなキレ、正直いって旨い。食中酒にこれほど適したお酒は久々です。
お気に入り度:5

f0138598_20264160.jpg



おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-09-29 21:25 | 長野 | Comments(0)

醸造元:日新酒類・太閤酒造場
URL:http://www.nissin-shurui.co.jp/
住所: 徳島県阿波市土成町郡176
電話:088-695-3238
精米歩合:70%(日本晴)
日本酒度:+4.0
酸度:1.8
アミノ酸度:1.8
アルコール度:15.5度
購入価格:720ml:800円(税込み)

土成町の郊外田園地帯に近代的な社屋と蔵を構える蔵。親会社の日新酒類株式会社は昭和23年(1948)に四国酒類興業組合を母体に四国酒類株式会社として設立。太閤酒造場は江戸時代の安政4年(1857)で、最初は徳島市内に蔵を構えていました。平成19年(2007)に日新酒類株式会社に吸収合併され、現在は同社の清酒醸造部門を担っています。

徳島の大手蔵だけあり、かなりコストパフォーマンスの高いお酒です。これでもかという程の米の旨み、そして糖類添加に匹敵する甘み(もちろん無添加)。香りと印象は最近めっきり減った”地酒の純米酒”らしい独特の田舎臭さがありますが、これがいい。濃準な旨口のようですが、それは一瞬ですぐにキレで引いていきます。うまい酒です。

お気に入り度:5

f0138598_18251045.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-09-27 18:25 | 徳島 | Comments(0)

f0138598_18123243.jpg


醸造元:株式会社 天寶一
URL:http://www.tenpo1.co.jp/
住所: 広島県福山市神辺町大字川北660
電話:084-962-0033
創業:明治43年(1910)

使用米:五百万五(福井県産)
精米歩合:60%
日本酒度:+10.0
酸度:2.0
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,250円(税込み)

山陽道の宿場町・神辺町にかまえる天寶一は今や広島を代表する酒蔵の一つですが、石数はわずか600石の小さな蔵です。

f0138598_07335319.jpg

明治43年(1910)に創業。酒銘の『天寶一』は「天地の唯一の宝」の意味を込めて銘々。
蔵元がめざす酒は、酸味と苦みが特徴の食中酒をめざすといいます。

今回のお酒にある「冷詰」とは生詰のことかな?最近独自の用語・造語が多いですね。

色は無色透明で、ほんのり木樽のような乳酸香を感じます。

日本酒度プラス10で香りは控えめ、挑戦的なまでに淡麗辛口ですが、水のせいか飲み口はやわらかく、なめらか。

奥に控えた米の旨みも感じられますが、ひかえめでラインより前に出てこない感じ。

こういうお酒も久々です。

うまいです。

お気に入り度:3




↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2009-09-27 18:12 | 広島 | Comments(0)

醸造元:有限会社 有光酒造
URL:http://ww8.tiki.ne.jp/~akano/
住所: 高知県安芸市赤野甲38-1 
電話:0887-33-2117
精米歩合:50%(土佐錦)
日本酒度:+43.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:16~17度
購入価格:720ml:1,250円(税込み)

土佐藩家老五藤氏の城下町であった安芸市に蔵を構える有光酒造の創業は明治36年。酒銘の潦(にわたずみ)とは「雨が降って、地上にたまり流れる水」行方知らずの意味であるとか。

無濾過の生酒らしい。バナナのようなさりげない香り、味わい深い旨みと酸味の同居。幾重もの厚い旨みがあるのにシャッキとしたクセの無いキレ。後味の爽やかさ、潔さ。杯が進む。うまい。

お気に入り度:4

f0138598_20533231.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-09-15 20:53 | 高知 | Comments(0)

醸造元:酔鯨酒造株式会社
URL:http://www.suigei.jp/
住所: 高知県高知市長浜566
電話:088-841-4080
精米歩合:55%(アキツホ)
日本酒度:+6.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,300円(税込み)

高知市の中心部、桂浜に近い場所で明治5年創業の蔵で、県外にも広く名の知れた土佐を代表する酒蔵のッ一つです。酒をこよなく愛し、自ら『鯨海酔侯』と名乗った幕末の土佐藩主・山内豊信公にちなむ酒銘。

ほのかにクリーミーな立ち香、最初の飲み口は優しく、程よい酸味がキレの良い後味をつくる。濃いめの料理にも合いそうで、食中酒としてお奨めです。うまい。
お気に入り度:4

f0138598_8182144.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-09-13 08:18 | 高知 | Comments(0)

醸造元:富士酒造(合)
URL:http://www.icv.ne.jp/~sakefuji/izumofuji.html
住所: 島根県出雲市今市町1403
電話:0853-21-1510
精米歩合:70%(山田錦)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,229円(税込み)
山陰道・松江往来の宿場町・今市にかまえる蔵で創業は昭和14年と若い。ラベルに「人・米・水・縁・醸」とある。いい文だな〜ロマンを感じます。米の旨みを追求したコンセプト。
香りは控えめながらしっかりとした主張をもり、軽快でやわらかな米の旨み、クセのない洗練された飲み口でみずみずしい張りをもつ。
ああ、なんて美味しいんだろう。うまい。
お気に入り度:5
f0138598_21524154.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-09-08 21:53 | 島根 | Comments(0)

醸造元:木下酒造
URL:http://www.sake-tamagawa.com/index.html
住所:京都府京丹後市久美浜町甲山1512
電話:0772-82-0071
精米歩合:60%(雄町)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,450円(税込み)
京都の北西端、丹後半島の西側に位置する風光明媚な久美浜町で、天保13(1842年)創業の蔵。そしてフィリップ・ハーパー杜氏が醸す酒。
マスクメロンのようなさわやかな香り、キリリと引き締まった中に旨みを閉じこめ後味のキレもよい、淡麗ながらも奥行きのある酒。バランスのよい酸味で後を引く。ああ、うまい。
お気に入り度:5
f0138598_339681.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-09-08 03:39 | 京都 | Comments(0)

醸造元:株式会社玉村本店
URL:http://www.tamamura-honten.co.jp/
住所: 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏1163
電話:0269-33-2155
精米歩合:70%(長野県産ひとごこち)
日本酒度:+3.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:19~20度
購入価格:900ml:1,260円(税込み)

戦国期に武田信玄が開き、江戸期の松代藩10万石藩主、真田公も愛した信州の奥座敷、渋温泉はまた上州草津温泉との中継地でもあり、その宿場町であった沓野に蔵を構えるのが玉村本店です。
縁があってまた湯田中渋温泉に行くことになり、宿からあるいて行ける玉村本店で買いました。玉村酒造の創業は幕末の文化ニ年(1805)で、屋号の「玉村」は初代喜惣治が、酒造りの修行をした上州玉村(現在の群馬県佐波郡玉村町)にちなんだものとか。

無濾過原酒としては結構安いと思ったら、よく見ると五合ビンではないですか。かなりお買い得感のあるお酒です。香りは控えめですが、しっかりとした深い味わい、それでいてクセが無い。キレもよく、食中酒としても飲み飽きしない、おいしいお酒でした。

お気に入り度:5

f0138598_757744.jpg


縁喜 特別純米酒 [玉村本店]

醸造元:株式会社玉村本店
URL:http://www.tamamura-honten.co.jp/
住所: 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏1163
電話:0269-33-2155
精米歩合:59%(長野県産ひとごこち)
日本酒度:±0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,200円(税込み)

戦国期に武田信玄が開き、江戸期の松代藩10万石藩主、真田公も愛した信州の奥座敷、渋温泉はまた上州草津温泉との中継地でもあり、その宿場町であった沓野に蔵を構えるのが玉村本店です。カカオのような甘く香ばしい立ち香とは対照的なあっさりとした淡麗辛口のお酒。

お気に入り度:3

f0138598_22101987.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-09-06 07:57 | 長野 | Comments(0)

f0138598_22533420.jpg


醸造元:富士高砂酒造 株式会社
URL:http://www.fuji-takasago.com/
住所: 静岡県富士宮市宝町9-25
電話:0544-27-2008
使用米:山田錦
精米歩合:50%
日本酒度:+5.0
酸度:1.2
アミノ酸度:-
アルコール度:15.5度
購入価格:720ml:1,350円(税込み)

富士山の麓、浅間神社の総本山である「富士宮浅間大社」の門前に構える富士高砂酒造の創業は幕末の文政年間(1820)。主力銘柄は「高砂」ですが、「中屋」はかつての屋号で今は期間限定の生酒ブランド。

ひかえめながらも穏やかな米の香り。一瞬清冽に感じる飲み口ながらも、ソフトなキレで落ち着いて飲めるお酒。どこまでも透明な印象でいながらも、はっきりとした輪郭をもっている。うまい!!ああ、旨すぎる。

お気に入り度:5


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-09-02 22:53 | 静岡 | Comments(0)

f0138598_22553124.jpg


醸造元:株式会社 神沢川酒造場
URL:なし
住所: 静岡県庵原郡由比町由比181
電話:0543-75-2033
使用米:山田錦
精米歩合:60%
日本酒度:+5.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)

神沢川酒造場は東海道の16番目の宿場町であった由比にある酒蔵で創業は大正元年(191年)。正雪とはあの江戸時代にクーデターに失敗して処刑された由比正雪で、この由比の出身です。

香りは控えめですが、厚みのある天然水のような「キレイ」な言葉がぴったりの爽やかなお酒です。酸も少なく落ち着いた飲み口ですが、山田錦ゆえの膨らみのある旨みが心地よい余韻を残します。

お気に入り度:5


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2009-09-02 22:46 | 静岡 | Comments(0)