醸造元:森島酒造
URL:http://www.taikan.co.jp/
住所:茨城県日立市川尻町1-17-7
電話:0294-43-5334
精米歩合:65%(五百万石)
日本酒度:+2.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:15.5度
購入価格:720ml:1,155円(税込み)
森島酒造は日立市北部の港町・川尻町に構える蔵で明治2年(1869)創業。海岸に最も近い蔵。大観とは茨城県出身の近代日本画の巨匠『横山大観』その人で、蔵本が交友があった事にちなみ、ラベルは大観氏の直筆。
うすいコハク色。果実が溢れる様な深い香りに濃厚な旨口を予感するも、淡麗な飲み口で、あと口に旨み、渋み、酸味がベストなバランスで口福を生む。重厚なあと口ながらキレがよい。熱燗にすると、旨みと酸味の高次元でのバランス。うまいお酒です。
お気に入り度:4

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒
f0138598_19545377.jpg



人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-12-27 19:54 | 茨城 | Comments(0)

醸造元:人気酒造
URL:http://www.ninki.co.jp/
住所:福島県二本松市小高内51番地
電話:0243-23-2091
精米歩合:60%(-)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:998円(税込み)
福島県は中通り・二本松郊外の山中に構える蔵で、創業は明治30年(1897)。手作りにこだわり、伝統的な製法と道具、寒造り、そして吟醸酒しか造らないことにこだわる小さな蔵です。
ほのかに檜の香り、野趣あふれる地酒を期待するも、おどろくような透明度の高く、あふれるような旨みもまた透き通っている。そして後味は一切のけれん味の無いキレとさわやかさ。
お気に入り度:3

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒
f0138598_19513959.jpg



人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-12-27 19:51 | 福島 | Comments(0)

醸造元:中野BC
URL:http://www.nakano-group.co.jp/
住所: 和歌山県海南市藤白758-45
電話:073-482-1236
精米歩合:58%(山田錦・出羽燦々)
日本酒度:-2.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:16度
購入価格:720ml:1,000円(税込み)
中野BCは紀州漆器の町で知られる和歌山県海南市に構える大手蔵。BCとは「Biochemical Creation」(生化学の創造)の略のこと。日本酒だけでなく、清涼飲料から化粧品、医療分野まで幅広く手がけている企業で、発祥は醤油蔵でした。紀伊国屋門左衛門や長久が主な酒銘で、「兆久」は長久をもじったもの?特約店会限定のお酒です。香りは低いですが、口に含んだ瞬間果実のような旨み、甘みが爆発。リンゴとバナナのミックスのような、やさしい口当たりとふくよかさ。それでいて驚くキレ、スッキリとした後味に驚かされます。
旨い〜、うますぎる。
お気に入り度:5

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒
f0138598_200747.jpg



人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-12-23 20:00 | 和歌山 | Comments(0)

醸造元:京姫酒造
URL:(小山本家酒造)http://koyamahonke.co.jp/
住所: 京都府京都市伏見区山崎町343
電話:075・622・2323
精米歩合:50%(山田錦)
日本酒度:+2.0
酸度:1.4
アミノ酸度:1.2
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:980円(税込み)
京姫酒造は、大正7年岡本酒造合資会社として京都の伏見で発足し大阪圏に販路をもっていまいsた。 昭和49年に全国的にネットワークを持つ埼玉県の「世界鷹小山家グループ」の傘下に入り同時に世界鷹酒造株式会社と社名変更。 平成9に少量手造りの吟醸酒専門蔵として社名を京姫酒造変更して今に至ります。
首都圏を中心に全国に展開する酒ながらも、少量生産のブランド構築に特化している事が十分感じられるお酒です。立ち香に甘い米の旨みを感じ、期待感が増します。口に含むと期待を裏切らず、甘く濃醇で、華やかな余韻を楽しめる「地酒」らしさと、都会的な洗礼されたキレを合わせ持った、非常に好感度高いお酒でした。
というか、ああ旨いです。
お気に入り度:5

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒
f0138598_1904526.jpg



人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-12-19 19:00 | 京都 | Comments(0)

醸造元:玉乃光酒造
URL:http://www.tamanohikari.co.jp/
住所: 京都市伏見区東堺町545-2
電話:075-611-5000
精米歩合:60%(山田錦・日本晴)
日本酒度:+3.0
酸度:1.8
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:998円(税込み)
延宝元年(1673)初代、中屋六左衛門が紀州藩和歌山で創業。 京都市内の酒販店にかぎらず東京のスーパーに至る販路をもつ大手蔵で、価格の純米吟醸ながらも1,000円を切る戦略的な価格。立ち香は控えめ、透明度が高く淡麗でクセのないながらも濃厚な料理を受け止める懐の深さ。後味も潔く、飲み飽きせずに盃が進みます。
お気に入り度:4

f0138598_18504436.jpg



人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-12-19 18:51 | 京都 | Comments(0)

f0138598_21183766.jpg


醸造元:麒麟山酒造
URL:http://www.kirinzan.co.jp/
住所: 新潟県東蒲原郡阿賀町津川46
電話:0254-92-3511
使用米:五百万石
精米歩合:60%
日本酒度:+7.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:1800ml:2,310円(税込み)

平成の大合併で阿賀町となった旧津川町は福島県と接する阿賀川中流域の町で、江戸時代は越後ではなく会津藩に属し、那珂川水運の河港、そして会津街道の宿場町として栄えた町でした。また、周辺の山林から伐採される木材の集散地でもあり、水陸物流のターミナルだった事から多くの豪商を輩出して町は大きく発展します。那珂川を挟んだ対岸にそびせる標高194.8m麒麟山は、古来中国の想像上の動物「麒麟」の姿に似ているからとかその名で呼ばれ、古くから狐火が見られる山として数々の伝承が残ります。「狐の嫁入り」もこの津川の伝統祭りの一つ。そんな津川には2軒ある酒蔵があり、いずれも「麒麟山」をその酒銘に使われています。

この町で麒麟山酒造は江戸時代後期、幕末は井伊直弼の安政の大獄で知られる安政元年(1854)創業、「地酒」にこだわる小さな蔵ですが、近代的な新工場も竣工して今は新潟を代表する地酒蔵の一つに。

新潟の酒らしい、淡麗ながらもコクと旨みのあるやさしいお酒。熱燗にしても控えめで料理を引き立たせる、それでいながら自己の個性も忘れない。地酒といいながらも、結構優等生的なお酒です。うまい。

お気に入り度:4

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒



人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-12-09 21:18 | 新潟 | Comments(0)

醸造元:有限会社 西岡酒造店
URL:なし
住所: 高知県高岡郡中土佐町久礼6-54
電話:0889-52-2018
精米歩合:60%(土佐錦)
日本酒度:+9.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:17~18度
購入価格:720ml:1,260円(税込み)

西岡酒造店は江戸時代は天明元年(1781年)の創業で、高知県下で最も古い蔵で、その店舗は文化財にも指定されています。鰹の一本釣りで知られる小さな入江の港町久礼港に構える蔵ですが、首都圏にもその名は知られています。
最近はやさしい「女酒」に飲みなれていたせいもあって、かなりガツンとドライな印象の辛口酒でした。無濾過なので、ほのかに梨のような瑞々しさを伴った立ち香と控えめな華やかさが厚い壁によって押さえ込まれているような印象。バラの花びらを口に含んだような印象も、居合いのように寸断されるキレ。棚田の米の酒というキャッチフレーズですが、きわめて土佐の武士的な印象のお酒でした。

お気に入り度:3

f0138598_20393240.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒


人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-12-05 20:40 | 高知 | Comments(0)