醸造元:池浦酒造株式会社
URL:http://ikeura-syuzo.co.jp/
住所: 新潟県長岡市両高1538
電話:0258-74-3141
精米歩合:55%(こしひかり)
日本酒度:+5.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,430円(税込み)
旧三島郡和島村に構える池浦酒造は代々庄屋の旧家で創業は天保元年(1830)。
高度に鮮麗されすぎた新潟酒に少し飽きがきていた所に、最後の締めとして取っておいたお酒。酒造好適米では無く、コシヒカリを使っています。ほんのりと粘度があり、甘い旨みを凝縮したような香り、マスカットやライチを思わせる華やかさもあくまで控えめな奥ゆかしさ。キレのよさと舌にのこる上質な余韻。ああ、うまい。うますぎる。
お気に入り度:5
f0138598_7511427.jpg



人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-05-23 07:51 | 新潟 | Comments(0)

醸造元:妙高酒造株式会社
URL:http://www.myokoshuzo.co.jp/
住所: 新潟県上越市南本町2-7-47
電話:0255-22-2111
精米歩合:60%(-)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,350円(税込み)
新潟県は南西端。富山県や長野県に近い上越市に構える蔵で創業は文化12年(1815)。上杉謙信の城下町としても知られています。淡麗辛口のすっきりした典型的な新潟酒に、ほんのりと香り飲み口ともに少しクセのある、お米の旨みを感じる地酒らしいお酒です。後味は辛口。
お気に入り度:3
f0138598_2316444.jpg

妙高山 純米酒 ふるさと純米 720ml

妙高山 純米酒 ふるさと純米 720ml
価格:1,350円(税込、送料別)




人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-05-22 23:17 | 新潟 | Comments(0)

f0138598_652766.jpg


醸造元:中川酒造株式会社
URL:なし
住所: 新潟県長岡市脇野町2011
電話:0258-42-2707
使用米:五百万石
精米歩合:57%
日本酒度:+4.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,260円(税込み)

平成の大合併で長岡市の一部となった、長岡市北郊外に位置する旧三島郡三島町の田園地帯で、中川酒造は明治21年(1888)に創業。この町は佐渡金山で算出された金銀を江戸へと運ぶ三国街道に位置し、正式な宿場町ではありませんでしたが、街道沿いに発達した半農半商の自然街道町だったと思われます。現在も3軒の酒蔵がこの小さな集落に残ります。集落には大きく二筋の町並みがあり、当時から大きく繁栄していた事が窺えます。中川酒造はこの集落の1つ西側の裏手に今もなお伝統的な佇まいで蔵を構えています。

都会的に鮮麗された淡麗辛口の典型的な良い意味でのキレイな飲み口に、純米酒らしい米の旨みが凝縮された地酒らしいクセをほんのりと乗せた爽やかな甘味を感じるお酒。燗にすると、これまたさっぱりとしていながら、やさしい旨みで包み込むような、ホッとする飲み口。ああ、うまいな〜。

お気に入り度:4




人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-05-20 06:53 | 新潟 | Comments(0)

醸造元:越銘醸株式会社
URL:なし
住所: 新潟県長岡市栃尾大町2-8
電話:.0258-52-3667
精米歩合:60%(五百万石)
日本酒度:+5.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,130円(税込み)

現在は長岡市ですが、山を越えた山中にあった旧栃尾市で弘化2年(1845)に創業の蔵です。現在この栃尾地区には2軒の酒蔵が残り、もう一軒は「越乃景虎」で有名な諸橋酒造。この蔵は町の中心部にあります。

やさしい飲み口とスッキリとした淡麗辛口。ドライな辛さはなく、ほのかに旨みを感じる都会的なお酒。燗にすると旨みが増して燗酒らしい風味になります。飲み飽きしないが、どんどん飲めてちょっと注意が必要な新潟酒です。
お気に入り度:3
f0138598_2135659.jpg


本正 純米吟醸濾過前 中取り生「五百万石」
精米歩合:55%(五百万石)
日本酒度:−2.0
酸度:1.5
アミノ酸度:1.0
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,575円(税込み)

この蔵の酒銘は上の「越の鶴」で、〆張鶴、鶴の友と「越の3鶴」として知られていますが、この「本正」は全国向けに新しくつくられたブランドです。
無濾過原酒らしくバナナやメロンのような吟醸香が立ち上げ、飲み口は甘く旨味が凝縮された力強いお酒です。しかしそれでもキリリとしていて、甘さの直後からガツンとした辛口にシフトし、最後までゆっくりと酸が続いていきます。微発泡のある若く荒さも残るお酒ですが、新潟酒らしくうまくまとめています。うまい。
お気に入り度:3

f0138598_791871.jpg


越の鶴 本醸造本醸造 720ml

越の鶴 本醸造本醸造 720ml
価格:1,130円(税込、送料別)


越銘醸 本正 純米吟醸濾過前 中取り生 720ml

越銘醸 本正 純米吟醸濾過前 中取り生 720ml
価格:1,575円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-05-11 21:02 | 新潟 | Comments(0)

醸造元:長谷川酒造株式会社
URL:http://www.sekkobai.ecnet.jp/
住所:新潟県長岡市摂田屋2丁目7番28
電話:0258-32-0270
精米歩合:65%(五百万石)
日本酒度:+4.0
酸度:1.0
アミノ酸度:1.0
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)
天保13年(1842)の創業。明治19年築の主屋や大正8年築の醸造蔵、大正12年築の麹室などが今も現役で残ります。
フツーにうまい。雑味もなく、淡麗辛口ながらも、しっかりとした旨みを芯に持ち、バランスの良い鮮麗されたお酒ですね。燗にすると、味に丸味が出てきますが、基本的な性質は大きく変わりません。
お気に入り度:3
f0138598_1821713.jpg

上撰 越後雪紅梅 本醸造本醸造 720ml

上撰 越後雪紅梅 本醸造本醸造 720ml
価格:1,050円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-05-04 18:20 | 新潟 | Comments(0)

醸造元:市島酒造株式会社
URL:http://www.ichishima.jp/
住所:新潟県新発田市諏訪町3丁目1番17号
電話:0254-22-2350
精米歩合:55%(五百万石)
日本酒度:+4.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)

総本家「市島家」は、約400年前の慶長年間(1598年)に加賀から新発田に移ってきた酒造、金融、回船業などを営む富商でした。そして初代市島秀松が寛政年間(1790年代)に宗家より分家して創業したのが市島酒造です。
新潟酒のスタンダードを行く、水の如くさわりのない酒。全てにおいて、一歩引いた控えめな飲み口とほのかな旨みがあり、後味は口の中をリセットするような鋭いキレ。
燗にしても、丸くなるどころかよりシャープに”稟”と挽きしまるお酒で、まさに食中酒のためのお酒です。

お気に入り度:3
f0138598_7513421.jpg





人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-05-02 07:52 | 新潟 | Comments(0)

醸造元:合資会社 竹田酒造店
URL:http://www.katafune.jp/
住所:新潟県上越市大潟区上小船津浜171
電話:025-534-2320
精米歩合:65%(五百万石)
日本酒度:-1.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:15.5度
購入価格:720ml:1,190円(税込み)
幕末の慶応2年の創業、400石の小さな蔵。
全体的に辛さが際立つお酒ですが、ほんのりと旨みも押さえています。蔵元では旨みとコクのある甘口酒とうたっていて、日本酒度もマイナスとなっていますが、ちょっと酸のあるフツーに淡麗辛口です。燗にすると透明度が高まり、かつ角がとれてやさしい飲み口に変化します。やっぱり新潟のお酒はうまいですね。
お気に入り度:3
f0138598_14202535.jpg


越乃潟舟(かたふね) 特別本醸造 720ml

越乃潟舟(かたふね)特別本醸造 720ml
価格:1,190円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-05-01 14:20 | 新潟 | Comments(0)