醸造元:千代の園酒造株式会社
URL:http://www.chiyonosono.co.jp/
住所:熊本県山鹿市山鹿1782
電話:0968-43-2161
使用米:-
精米歩合:60%
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:19度
購入価格:1844ml:2,160円(税込み)

山鹿市は福岡県や大分県と接する熊本県北端の町で、明治に建てられた日本四大芝居小屋で知られる「八千代座」を始め、伝統的な古い町並みや温泉で知られるこの町は酒蔵や味噌、醤油などの醸造業が盛んな町でもあります。この山鹿の歴史は古く、平安時代から「湯の町」として知られた薩摩街道の宿場町で、菊池川の舟運による物資の集積地としても発展。こうした町の立地と背景に米問屋を営んでいた本田喜久八が酒造りを始めたのが明治29年(1896)。

蔵元の年に一度の限定生原酒で、瓶口一杯の1844mlと量もサービス。
うまい、若々しくて荒々しい生原酒らしい個性を持ったうまいお酒です。甘すぎず美発泡を伴った強烈な米の旨みのパンチと次から次へと繰り出す渋味、苦味、辛さのハーモニー。祭りのような喧噪のあとを締める鮮やかなキレ。なんだか、飲んでいて楽しいお酒です。

お気に入り度:4

f0138598_91496.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2015-02-28 09:02 | 熊本 | Comments(0)

醸造元:亀萬酒造合資会社
URL:http://www.kameman.co.jp/
住所:熊本県葦北郡津奈木町大字津奈木1192番地
電話:0966-78-2001
使用米:熊本神力・レイホウ
精米歩合:60%
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,234円(税込み)

鹿児島県に近い熊本県南端部の町、葦北郡(あしきたぐん)津奈木町(つなぎまち)を貫く鹿児島街道(国道3号線)沿いに蔵を構える亀萬酒造の創業は大正5年(1916年)。蔵は「日本最南端の酒蔵」をうたっていますが、宮崎県で2軒、遠く海を越えた沖縄県で1軒、日本酒を醸している酒蔵があります。しかしいずれも焼酎や泡盛が主力の蔵で、一部限定商品として日本酒を醸造しているという事、また2005年には鹿児島県の有力焼酎メーカーである濱田酒造が薩摩金山蔵で日本酒醸造に参入してきました。しかし、いずれにしても、この亀萬酒造が「純」日本酒で、かつ天然醸造(自然な気候・温度環境)の酒蔵としては、やはり本州最南端の日本酒蔵である事に変わりはないかと思います。小さな地酒蔵ですが、さまざまな商品展開や真摯な日本酒造りのその姿勢を応援したくなる蔵です。

熊本神力・レイホウを6割まで研いた、やわらかな淡麗辛口の純米酒。蔵元が目指す九州男児のような男酒がどんなものかはわかりませんが、芯があって広がる旨みとコク、そして静かな余韻を引きつつのやさしいキレ。うまいですよ、この酒。

燗にすると、柑橘系の爽やかな酸が立って、ふくよかな旨み。やさしい苦味と渋味のハーモニーでキレへと流れていく。うまいです。

お気に入り度:4

f0138598_20401583.jpg


f0138598_9203060.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2015-02-26 20:40 | 熊本 | Comments(0)

醸造元:通潤酒造株式会社
URL:http://tuzyun.co.jp/
住所:熊本県上益城郡山都町浜町54
電話:0967-72-1177
使用米:レイホウ(熊本県山都町産)
精米歩合:60%
日本酒度:+3.0
酸度:1.8
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,234円(税込み)

水の渡る石橋「通潤橋」のある山都町(旧・矢部町)は熊本市の中心部から東へ、阿蘇外輪山の南部を通り高千穂峡を経て宮崎県延岡市へ至る山中の町です。その中心部である浜町は古くから熊本と宮崎を結ぶ交通の要衝で、中世より社家である阿蘇氏大宮家がこの地に進駐して居館を設けたことから「浜御所」や「浜の舘」と呼ばれた政治経済の中心として発展しました。山の中にあって「浜」とは、この地域の言葉で広々とした水田や山間部にある平坦な盆地を意味するとか。この町で通潤酒造は明和7年 (1770年)に創業しました。創業当時の屋号は「備前屋」。酒銘の「通潤」はその「通潤橋」に由来します。

米の旨み感じる香りがほんのりとあり、飲み口はクセのないスッキリ爽快ながらも旨口とも言えるしっかりとした米の旨みを味わえる淡麗旨口?濃醇辛口のお酒で、蔵元が守り続けている「切れ味のよい濃醇辛口の地酒」はまさにこれ。新潟酒に近い洗練された飲み口に杯が自然と進みます。うまい!これは。うまい酒です。

燗にすると、適度に辛口で旨みのあって透明度もある晩酌に最高のお酒です。うまいです。

お気に入り度:4

f0138598_5212112.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2015-02-21 05:21 | 熊本 | Comments(0)

醸造元:株式会社 熊本県酒造研究所
URL:なし
住所:熊本県熊本市中央区島崎1-7-20
電話:096-352-4921
使用米:山田錦・九州神力
精米歩合:60%
日本酒度:-2.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度度未満
購入価格:1800ml:2,916円(税込み)

(株)熊本県酒造研究所。このちょっと変わったな名前の酒蔵は明治42年(1909)に創業、いや発足といった方が良いでしょうか?。熊本県酒造組合が「酒の神様」と呼ばれた熊本税務監督局鑑定部長だった野白金一博士を初代技師長として迎え入れ、県内酒造技術の向上のために作り上げた組織で、県内酒造組合の各蔵元が交代で社長を務めます。この蔵(組織)は、吟醸酒造りに欠かせなかった協会9号酵母(熊本酵母)を生み出した蔵で「日本酒の聖地」と呼ばれています。

このお酒は好適米山田錦を中心に、大正から昭和にかけて栽培された幻の酒米「九州神力」を復活させて醸した特別純米酒。

甘さを伴う旨味と発酵からもたらされる心地よい酸味が調和したお酒です。芳醇で旨口。
香りは控えめですが、飲んだ瞬間にこれが日本酒だ〜!!と叫びたくなるような、澄んで深く、厚みがありまろやかで、爽やかな甘みのあるお酒。うまい、うますぎる!!
燗にすると、重厚で濃醇なパンチの効いた旨口のお酒ながら、その後の意外なほど辛口のキレに驚かされます。これはやばい。杯が止まりません。うまい。うまいです。

お気に入り度:5

f0138598_15512711.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。

6本で送料無料(北海道・沖縄除く)2013年秋季全国酒類コンクール1位香露 特別純米酒 1.8L

熊本県酒造研究所の香露 特別純米酒 1.8L
価格:2,916円(税込、送料別)


[PR]
by tztom | 2015-02-15 15:51 | 熊本 | Comments(0)

f0138598_21493360.jpg


醸造元:関谷醸造株式会社
URL:http://www.houraisen.co.jp/
住所:愛知県北設楽郡設楽町田口字町浦22番地
電話:0536-62-0505
創業:元治元年(1864)

使用米:山田錦
精米歩合:50%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,771円(税込み)

豊橋市から車で1時間以上走った奥深い山中。長野県や岐阜県との県境に位置する三河山間地域の中央に位置する設楽町。この小さな町に『蓬莱泉』ブランドで全国的に知られる小さな酒蔵、関谷醸造があります。創業は幕末の元治元年(1864)、京都で池田屋事件が起きた年です。

この蔵が目指しているのは日本酒の可能性を柔軟に追求した高品質の酒造り。僻地とも言える山間部にある酒蔵ですが、積極的な機械の導入で、伝統的な蔵の風情はありません。小さな蔵でしたが、近年吟醸蔵である旧稲武町の吟醸工房も完成。山口県の『獺祭』の様に攻めの展開を行っています。

香りは控えめですが、口に含んだ瞬間に口いっぱいに広がる吟醸香と米の旨み。メロン、ライチ、バナナと吟醸の旨みを言い表す語彙が全て濃縮して、そして広がり至福の一時に昇華させます。そしてさらりと消えていくキレ。でもしっかりとした酸味もあります。旨みのオブラートをまとって。さすが、旨い!うますぎです!!

お気に入り度:5




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。



■過去に飲んだ関谷醸造のお酒


夢筺(ゆめこばこ) 特別純米 ひやおろし [関谷醸造]


使用米:夢山水・チヨニシキ
精米歩合:55%
日本酒度:+2.5
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,390円(税込み)

夢筺(ゆめこばこ) は特別純米酒ですが吟醸造り。中部電力奥矢作第一発電所構内トンネルにて、生詰めの状態で半年間じっくりと自然熟成。
一歩引いたフルーティーな吟醸香、ハイパワーでいながらやさいしい旨み。酸が少なく、飲み口の良い、飲んで「しあわせ」を感じられるお酒です。うまい。うますぎる。

お気に入り度:5

f0138598_718288.jpg


このお酒はこちらのお店で買いました>酒専門店 知多繁 

[PR]
by tztom | 2015-02-09 21:51 | 愛知 | Comments(0)

f0138598_21312529.jpg


醸造元:株式会社齋彌酒造店
URL:http://www.yukinobousha.jp/
住所:秋田県由利本荘市石脇字石脇53
電話:0184-22-0536
使用米:秋田酒こまち
精米歩合:55%
日本酒度:+1.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:16度
購入価格:720ml:1,620円(税込み)

酒蔵のある由利本荘市は江戸時代には北前船の寄港地として亀田藩の湊町として栄えた町で、酒田街道の他本荘街道、矢島街道が合流する陸海交通の要衝でもありました。齋彌酒造店(さいやしゅぞうてん)の創業は明治35年(1902年)に初代齋藤彌太郎により創業。当時のまま残る住宅・店舗・蔵など11棟が国の登録有形文化財に登録されています。まさに石脇地区を代表する旧家でもあり、かつての旧米蔵を地域交流の場、酒蔵さろん「角太倶楽部」として開放しています。
酒銘の『雪の茅舎』(ゆきのぼうしゃ)とは、「雪の降り積もったかやぶきの家」を意味。

米のパワーを感じる甘い立ち香に酔いしれる。飲み口は透明ながらも甘酒、にごり酒のような麹の香りがふわっと立ちこめる別次元のに漂うような飲み口。うまい。マスカットのような吟醸香。うまい。優等生。水のように爽やか。うまい!秋田の冬の真っ白な平野と澄んだ空を感じさせるような、これはうまい酒です。うまい!!

お気に入り度:5



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2015-02-08 21:30 | 秋田 | Comments(0)

f0138598_207556.jpg


醸造元:日の丸醸造株式会社
URL:http://hinomaru-sake.com/
住所:秋田県横手市増田町増田字七日町114-2
電話:0182-45-2005
使用米:秋の精
精米歩合:55%
日本酒度:+9.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:16.5度
購入価格:720ml:1,404円(税込み)

合併前の旧・平鹿郡増田町は秋田県南の横手盆地の東南に位置し古来から穀倉地帯にして、1年の大半が雪に閉ざされた地。日の丸醸造の前進は江戸時代初期の元禄2年(1689)に現在の山形県最上地方出身の沓沢甚兵衛が創業。蔵名の『日の丸』は秋田藩主佐竹公の紋処が「五本骨の扇に日の丸」だったことに由来します。大正時代には年間醸造量が5千石以上に達していた中堅の酒蔵でしたが、戦時中の企業整備令により廃業。昭和23年に石数300石の認可を得て復活して今に至ります。

「うまから」旨辛口純米酒の意味でラーメンのようなネーミングですが、香りはほとんど感じません。口に含んだ瞬間、エッジの効いたダイレクトな「辛さ」を感じます。さすが日本酒度9度。でも、そのあとす〜っと。やさしいキレ。うまい!
燗にしても澄んだ辛さの中に旨みがしっかりとあり、飲み飽きしない持続性。ブレない飲み口とキレ。これはこれで杯が進む。食中酒としてスバらしい。うまいです。

お気に入り度:3



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2015-02-07 20:08 | 秋田 | Comments(0)

f0138598_22393310.jpg


醸造元:出羽桜酒造 株式会社
URL:http://www.dewazakura.co.jp/
住所:山形県天童市一日町1-4-6
電話:023-653-5121
創業:明治27年(1893)使用米:出羽燦々
精米歩合:60%
日本酒度:+4.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:15.8度
購入価格:720ml:1,544円(税込み)

出羽桜は将棋の駒の産地として知られる天童市で明治27年(1893)に創業した酒蔵ですが、その蔵元である仲野家の先祖は近江商人だったといい、やがてこの地の大地主にもなった旧家です。酒銘の『出羽桜』は天童市内にある舞鶴山の桜にちなんだもの。

f0138598_21435571.jpg

山形が生んだ酒造好適米『出羽燦々』を使って醸すプロジェクトに山形県の主な蔵元が参加。それぞれの蔵の個性を発揮した純米吟醸酒の共同ブランドが『DEWA33(でわさんさん)』といいます。

香りは控えめですが、とても華やかな飲み口です。あっさりとした水のような端麗辛口ですが、決して線が細いわけではなく、生酒らしい若々しい旨味であふれています。うまいです。

お気に入り度:4


山形の地酒専門店國井酒店

↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたら"ポチッ"とお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!




[PR]
by tztom | 2015-02-04 22:39 | 山形 | Comments(0)